10年前に没頭になっていた宝塚、そろそろ復帰しても良いかも!

10年前に没頭になっていた宝塚、そろそろ復帰しても良いかも!

現在、45歳になる主婦の私ですが、10年前は「宝塚」にはまっていました。

 

 

きっかけは幼馴染から観劇に誘われた事。

 

 

 

ミュージカルって、舞台を何度も見て慣れていかないと、台詞も聞きづらいし、話の内容も理解しにくいのです。最初は幼馴染にずっと付き添ってもらって舞台を見ていました。

 

 

何回か通ううちに、贔屓のスターさんも見つかり、だんだん楽しくなっていきましたが、人気の宝塚です。

 

 

 

思うようにチケットが取れないのが悩みでした。

 

 

 

チケットを取る為に、友の会の入ったり、専門チャンネルを見る為に自宅のケーブルTVに契約したり、色々やりましたね。
地方公演にも宝塚村にも行きましたが、一番印象深かったのは海外公演に行った事。

 

 

 

宝塚関係の阪急交通公社の観劇ツアーは、発売と同時に売り切れとなった「香港公演」がありました。

 

 

 

アメリカやヨーロッパ公演は時間もお金も掛るので、諦めていましたが、香港なら2泊3日のスケジュールですから、参加できると思い申し込みして・・・あえなく落選。

 

 

 

がっかりしていると、別の旅行会社でも観劇ツアーを発売となりました。どうしても行きたかったので、コネを使って予約をゲット、幼馴染と一緒に行きました。

 

 

 

3日間で観劇は3回、その他は買い物位しかできないハードスケジュールでしたが、良い思い出となりましたね。

 

 

結婚しても劇場に通っていたのですが、子供が産まれてからはなかなか時間ができず、TV鑑賞のみとなってしまいました。
観劇を止めてからはトップスターも年下となってしまい、このままフェードアウトしてしまうのかも・・・と思っていましたが、例の幼馴染はまだファンを続けているようで「年下も可愛いわよ」と言われてしまいました。

 

 

 

今年子供が中学校に入ったので、時間に余裕もできましたから、少しずつ復帰していきたいと思っています。